2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.11 (Sat)

音楽5

それでは、記号の読み方です。

日本語変記号嬰記号本位記号
英語flatsharpnatural
イタリア語bemollediesisbequadro
フランス語bemoldiesebecarre
ドイツ語BKreuzAuflosungszeichen


ですね。
正しくは、

フランス語では、bemolのe,dieseの一つ目のe,becarreの一つ目のeの上には、アクセント記号のようなものがついていて、

ドイツ語では、Auflosungszeichenのoの上には点が二つついています。
スポンサーサイト
18:00  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.10 (Fri)

音楽4

前回の「シ」の話からです。

イタリア語で、
「四角いシ」=「bequadro」
「柔らかいシ」=「bemolle」
といいます。

そしてこれらがそのまま、
b → ♭ = bemolle
h → ♮(本位記号) = bequadro

となったわけです。


18:00  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.09 (Thu)

音楽3

下は、一つの可能性である可能性かもしれないという可能性があります。



東洋では、音階と言えば、
「ドレミソラ」
の「ヨナ抜き(四七抜き)音階」が基本でしたが、
西洋には
「ドレミファソラシ」
という音階で、ここには
「ファ」と「シ」という全音三つを並べた、増四度の不快な和音、「悪魔の音程」が含まれています。

ですから、聖歌では、「ファソラシ」などというようなメロディが出てくると、「シ」の音を半音下げて歌っていました(これらは、「嘘の音」「作られた音」と呼ばれていました)。


後々になって、記譜する必要ができてきたので、

丸くやわらかく響く「フラットのシ」を、「柔らかいシ」として、「b」を使いました。
それに対して、もともとの硬く響く「ナチュラルのシ」を「四角いシ」として、角ばった「b」を使いました。



そして、その角ばった「b」が、そのままそれに似た「h」という文字へと変遷していったわけです。

18:00  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.08 (Wed)

音楽2

ドイツ語の音階が
CDEFGAH
なのには、まあいろいろと説があるようですので、一つ目。

もともと印刷では、
ナチュラルの「シ」を、ゴシック体の「b」で書いていた。
フラットの「シ」を、通常書体の「b」で書いていた。

しかし、ゴシック体が使えない場合もあり、小文字の「b」が「h」と似ていることから、「h」の文字を代用するようになった。



なぜゴシック体の「b」で書いたかって・・・?

明日です。
18:00  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.07 (Tue)

音楽

まず、一つ目です。

「♭」の記号の由来は、小文字のアルファベット「b」です。
21:16  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.03 (Fri)

音楽の問題2

前日の答えの前に問題です。

♭(半音下げる),♯(半音上げる),♮(変化記号で変えられた音を元来の高さに戻す)
の三つの記号の読み方は、それぞれ

英語:フラット,シャープ,ナチュラル
日本語:変記号,嬰記号,本位記号
です。

それでは、イタリア語、ドイツ語では何というでしょう?

ちなみに、

「ドのシャープ」
は、
「ド」 イタリア語
「の」 日本語
「シャープ」 英語

ということになっています。


↓↓♪↓↓

22:02  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.02 (Thu)

音楽の問題

問題です。

階名は、

日本語:イ ロ ハ ニ ホ ヘ ト
英語:A B C D E F G
ドイツ語:A H C D E F G
イタリア語:Do Re Mi Fa Sol La Si

ですが、何故、ドイツ語にはいきなり H という文字が現れるのでしょうか?


ヒント:小文字で考えることが解決への第一歩

↓↓♭↓↓

18:04  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.29 (Mon)

相変わらず作曲しています。

今日は、こちらです。
作曲しちゃいました。

コンピューターによる演奏ですが、ご了承を。

ピアノ曲です。楽譜はリンク集からジャンプできる「自作部屋」にありますので、よかったらどうぞ。

Destiny 第一楽章
http://www.youtube.com/watch?v=SRz1yvM4KSU&fmt=18





Destiny 第二楽章
http://www.youtube.com/watch?v=jQnxb54S1hI&feature=channel&fmt=18






↓↓気になったらポチッ↓↓

18:22  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.11 (Thu)

HOWARD ASHMAN

TO OUR FRIEND HOWARD
WHO GAVE A MERMAID HER VOICE
AND A BEAST HIS SOUL,
WE WILL BE FOREVER GRATEFUL
HOWARD ASHMAN
1950-1991
22:51  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.02 (Thu)

ディズニー・オン・クラシック2009!!

昨日の問題は明日、解答を。

とうとう今年もやってきましたね、
ディズニー・オン・クラシック まほうの夜の音楽会 2009
公式サイト http://www.disney.co.jp/onclassic/index.html#/top/


今年はライオンキングだそうですね。

憧憬
20:52  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.03 (Tue)

Part Of Your World

リトル・マーメイドより、
「Part Of Your World」(パート・オブ・ユア・ワールド)
「Part Of Your World (Reprise)」(パート・オブ・ユア・ワールド (リプライズ))
です。

リプライズ、曲だけで泣ける程の曲です。(それほどいい曲なのです!)

「Part Of Your World」では、アリエルが自分の欲しいものについて語ります。
そこでは、自分の欲望しか語られていません。
歌詞にも、「Part of your world」というフレーズはでてきません。すべて、「Part of that world」です。

しかし、リプライズでは、違います。
エリックという人がいるのです。
「Part of your world」というフレーズが歌われます。

どうでしょうか?
21:42  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.27 (Fri)

Something There [Beauty and the Beast] について

ディズニー映画の『美女と野獣』の曲、「愛の芽生え (Something There)」は、もともと「人間に戻りたい (Human Again)」と差し替えられた曲だそうですね。

"Human Again" のスケールと比べると、"Something There" はとても落ち着いた曲になっていて、心が温まりますね。曲の長さもかなり短くなっています。

その後、ミュージカルで "Human Again" が使われることになって以来、IMAXシアター版や、スペシャル・リミテッド・エディションなどでは、新たにこの曲のシーンが加わりました。

どちらも、捨てがたい、いい曲なのです。

当たり前のことなのですが、映画で使われなかった曲は、その曲の完成度が高くないから、なんてことはありません。

映画の時間上の都合や、設定上の都合などによって、「名曲」が発表されないまま眠ってしまうことだってあるのです。

『アラジン』の"Proud of Your Boy" などもそうです。アラジンの母親の設定が映画の作成上削除されてしまったために、苦渋の決断で、この曲を使わないことにしたそうです。

この曲は、作曲アラン・メンケン、作詞ハワード・アシュマンというディズニーの黄金コンビの曲で、ハワード・アシュマンの遺作の一つです。

彼が亡くなってから、この曲は使われないことが決まったようです。



眠っている「名曲」探しの旅に出かけてみませんか?
18:17  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.21 (Wed)

美女と野獣

〔注意事項〕をご覧ください。(携帯の方はこちら

交流掲示板<http://penpenpensama.hp.infoseek.co.jp/Go.html>

ディズニーに音楽からのめりこんでしまいましたね。
本当にいい曲です。

Disney's Magical Melody ~The Best of Alan Menken~Disney's Magical Melody ~The Best of Alan Menken~
(2008/03/05)
ディズニーRobin Williams

商品詳細を見る


このCDがすべての始まりです。
(このCDの存在は、「魔法にかけられて サウンド・トラック」を買った時に、中に入っていたチラシで知りました)

このCDを買って、案の定いい曲ばかりで・・・

最初、このCDの曲の中での一番のお目当ては、
Belle (朝の風景) [Beauty and the Beast]
でした。

CDが実際に手に入って、聞いていると、どの曲もよくて、そこから映画を観たいという気になったのです。

まず最初に観たのが
「The Hunchback of Notre Dame (ノートルダムの鐘)」
です。

このことについては、今回は触れませんが、このようにして、ディズニーの世界へと、旅立ったのです。



ちなみに、僕が見ている映画というものは、すべて、
「アラン・メンケンが音楽を手掛けたもの」であるのです。

続きは、追記部分に書かせていただきます。

美女と野獣バトン

Q1 ディズニーの「美女と野獣(Beauty and the Beast)」、観たことは?
A1 勿論あります。
Q2 (観た人)それは映画?ミュージカル?感想は?/(観ていない人)観たい?
A2 映画のみです。ミュージカルも観たい!やはり、物心がつく前と後では、ぜんぜん違った映画のように思えますね。
Q3 「美女と野獣」を初めて知ったのはいつ?
A3 いつでしょうか?物心がついた時にはとっくに知っておりました。公開は生まれる前ですからね・・・
Q4 登場するキャラクターで知っているのは?
A4 勿論全部知ってますよ。列挙するのはやめておきましょう。
Q5 登場するキャラクターで一番好きなのは?
A5 Lumiereや、LeFouですかね。そういえば、LeFouは、スネ夫のような存在かもしれませんね。
Q6 登場するキャラクターで一番歌が上手いと思うのは?
A6 みんな上手いですけど・・・ここは何となくGastonにしておきましょう。
Q7 登場するキャラクターで一番声が好きなのは?
A7 Lumiereの歌声は気に入っています。Beastの歌声も・・・Mrs.Pottsは包容感があるように思います。
Q8 美女と野獣で知っている曲は?
A8 全部です。歌だと、Belle・Be Our Guest・Gaston・Something There・The Mob Song・Beaty and the Beast・Human Again などです
Q9 美女と野獣で一番好きな曲は?
A9 一番はTransformation ですね。最後のコーラスに至るまで全てが。勿論Beauty and the Beast,Human Again,Belle,Belle(Reprise)もですが。
Q10 自分はガストン派?野獣派?
A10 野獣派。
Q11 「美女と野獣」の原作を読んだことは?
A11 まだなのです。
Q12 (読んだ人)ディズニー版とどっちが好み?/(読んでいない人)読みたい?
A12 とても読みたいのです。
Q13 もし、自分が「変わり者」だと言われていたら?
A13 気にしない。
Q14 野獣の状態の王子と、魔法が解けた後の王子、どっちが好み?
A14 個人的には野獣の状態の方が好きなのです。
Q15 アラン・メンケン&ハワード・アシュマンについて知っている?
A15 勿論。別記させていただきます。
Q16 ベルと野獣の今後について、どうなると思う?
A16 幸せな結婚生活を送るでしょうね。ただ、どうしても崖の底へと転落していったGastonが・・・
Q17 そもそも、「Belle」ってどういう意味?
A17 フランス語で「美しい」とかという意味だそうですね。ベルの本名は一体・・・?
Q18 自分を「美女と野獣」のキャラクターにたとえるなら?
A18 こういう質問苦手なんですよね。Mauriceあたりにしておきましょう。
Q19 それは何故?
A19 なんとなくなんですけどね・・・映画をご覧ください。
Q20 外見と内面、人を選ぶならどっち?
A20 内面
Q21 本当に?
A21 はい
Q22 本音を言うと…
A22 8割程・・・そんなことを言わせないでください!
Q23 野獣のように、人を愛し、信じることはできる?(ex.ベルを城から解放)
A23 やってみないと分かりませんが、できたらいいですね。
Q24 ルミエール(蝋燭)と、コグスワース(時計)の二人、仲がいいと思う?
A24 腐れ縁のようで、実は仲が良さそうです。「喧嘩するほど仲がいい」ともいいますし。
Q25 自分の父親が、モーリスのような「(変わり者の)発明家」だったら?
A25 程度にもよりますし、家庭での父親の態度にもよりますが、あまり気にはしないでしょうね。
Q26 美女と野獣に関連するものを、何か持っている?
A26 サウンドトラック。
Q27 あなたは 美女「ベル」 または 「野獣」 です。それに対して「野獣」または「美女」といえば誰?
A27 意外と直球質問ですね。
Q28 愛の力は何よりも強いと思う?
A28 思いますね。
Q29 「真実の愛」は存在すると思う?
A29 あるんじゃないですか?映画「魔法にかけられて」でもそうですし。
Q30 そしてあなたは、それを夢見ている。
A30 「♪~ I've been dreaming of a true love's kiss…」ですか。あ、これは「真実の愛のキス」ですね。「魔法にかけられて」です。まあ、片隅には・・・?
Q31 自分には「真実の愛」はやって来そう?
A31 さあ、どうでしょう?
Q32 「美女と野獣」の曲で、歌える曲はある?(日本語・英語どちらでも可)
A32 歌詞(英語詞)を見ながらならば、すべて歌えると思いますね。とはいっても、The Mob Song は結構難しいですね。まずは、歌詞に追いつかないといけません。
Q33 城に迷い込むと、家財道具たちがお出迎え。どうする?
A33 ポルターガイスト?かなり焦ります。自分が正気なのかどうかを疑ってしまいそうです。
Q34 ポット夫人のような母親、いてほしい?
A34 包容感ありますしね・・・
Q35 美女と野獣、いままで観た映画の中で何位?または、今、どのくらい観たい?
A35 今のところトップ5には入るでしょうね。ちなみに1位は「The Hunchback of Notre Dame」です。
15:45  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.24 (Mon)

I ASK FOR NOTHING.

"I ask for nothing"
美しいと思いません?

『ノートルダムの鐘(The Hunchback of Notre Dame)』の中で、エスメラルダの歌う、『ゴッド・ヘルプ(God Help the Outcasts)』の歌詞の一部です。

15世紀のパリにおいて、差別や迫害を受ける運命を余地なくされたジプシー。
エスメラルダも、その様な運命を背負った一人です。

しかし、彼女はこう言いました。
「何も求めるものはない」と。
そして、この後にこう続けます。
"But I know so many
Less lucky than I
Please help my people
The poor and downtrod"
私より恵まれない人たちを助けてくれ、と。

本当に、心の清いお方だ。

それに対し、こちらは一般的な教区民。同じ曲で、このように歌います。

"I ask for wealth
I ask for fame
I ask for glory to shine on my name
I ask for love I can posess
I ask for God and His angels to bless me"

こちらが、今の日本人のふつうの感情でしょう。

しかし、この歌を聴くと、単なる慾の塊に見えてしまうのは、私だけでしょうか?

それでは。

↓↓私たちは神の子↓↓
18:51  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.17 (Fri)

ひとりぼっちの晩餐会

何の曲か分かりますよね?
それでは。
19:59  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.04 (Sat)

まずは曲

『百句物語』
音楽です。
こちら

楽譜はこちら
22:27  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.07 (Mon)

田園の運命に合掌!

さてさてさて、次の曲の組み合わせ1と2に共通する事柄と言えば何でしょう?
すべて、ベートーヴェンです。

1.交響曲第5番(運命) 第3楽章;第4楽章
2.交響曲第6番「田園」 第3楽章;第4楽章;第5楽章

はい。簡単ですね。
答えは、「続けて演奏される」です。
何も知らずに、ただ曲だけを聞かされたら、おそらく一曲だと思ってしまうでしょうね。

しかも、交響曲第5番(運命)の第3楽章のメロディが第4楽章でリフレインもされますからね。
余計分かりませんよ。

・・・と、批判に思えるかもしれませんが、全くそのような気はありません。

第5番・第6番の中で僕が一番好きなのは、
Hirtengesang. Frohe und dankbare Gefühle nach dem Sturm.
です。数名はこれで分かるかもしれません。

まあ、これの意味が分からなくても、こんな題名が付いている時点で、
第5交響曲か第6交響曲かの区別はつくでしょう。
こんな副題が各楽章につけられているのは、ベートーヴェンの交響曲の中でも唯一第6番だけです。

後は何楽章かの判別ですが、
"Sturm"
とありますよね?
英語では、
"Storm"
です。「嵐」です。
なら4楽章?とか安直な判断をする人もいるかもしれませんが、
第4楽章の副題は、
"Gewitter. Sturm."
「雷雨」と「嵐」
です。こんな短くはありません。

正解は第5楽章です。
「嵐の後」なので。
第5楽章の副題を日本語に訳すと、
「牧人の歌 嵐の後の喜ばしく感謝に満ちた気分」
とまあこのような題になります。

出だしのクラリネット、それに続くホルンソロ、そして、引き継いでヴァイオリンが最初の主題を奏でだす・・・

とても優雅な曲です。6/8拍子というのもまたいいですね。
とても解き放たれた気分になります。

ちなみに、次に気に入っているのは
交響曲第5番の第4楽章。
第3楽章から、一気に解き放たれた華やかな出だし。
そして、闇から光へと抜けだす心地よさ…

感動しますよ。

ただ、その「心地よさ」といったら、自分の中では
交響曲第9番(合唱) 第4楽章
の方が上ですね。

冒頭では第1・第2・第3楽章のリフレイン。
しかし、それもすぐにかき消されます。
そのような苦悩から、見つけ出した一つの光・・・
それが、かの有名なメロディ。
最初にそのメロディが楽器だけで奏でられてから、大分あとにあの有名な合唱の部分となります。
しかし、僕が好きなのは、そのあと。
いろいろとそのメロディも崩されたりしますが、やはり、聞き終わると、心の中が希望で満たされますね。
感動です。

パラボラとは、放物面とか、放物線とかいう意味ですよ。
ただし、正しい表記は
抛物線
です。

それが何かって?
それは、またのお楽しみです。

それでは!!
21:14  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.23 (Mon)

ピタゴラス音階と平均

和音の響きも美しいですね。

まずは、これを確認しておきます。

振動数の比が3:2のとき(完全5度)、2:1のとき(完全8度)のとき、4:3のとき(完全4度)のとき協和音となる。

この定義だと、例えば、完全5度は、ドとその下のソ、完全8度はドと、その1オクターブ下のド、完全4度はドとその下のファですね。

ピタゴラス音階とは、このようにある音から始って、完全5度の積み重ねで出来上がる音階です。
(ここでは、2:3で積み上げていきます)
C-G-D-A-E-B-F-C-G-D-A-F-C

最初のCの音の振動数を分かりやすく4096とおくと、

C  4096
G  6144
D  9216
A  13824
E  20736
B  31104
F 46656
C 69984
G 104976
D 157464
A 236196
F  354294
C  531441

ということになります。

また、最初のC 4096を1:2の計算で、完全8度で積み上げていくと、
C 4096の7オクターブ上の振動数は、C 524288となります。
531441≒524288
ということで、辻褄を合わせています。
これらの音を、1オクターブ内に収めた音階では、長3度が上手く響きません。そのような欠点は持っています。また、移調も容易ではありません。

それはともかく、Cを中心に考えると、
C F G C
この4つの音は協和音となる、ということです。
ただし、別に具体的に音を定める必要はありません。
たとえば、バイオリンなどの弦の長さの比が
6:8:9:12
となればいいのです。
よって、
6 8 9 12
この四つの数字は、ある意味では美しい数字なのです。

さて、ここに、6の1オクターブ下の音、3を加えましょう。

3 6 8 9 12
この五つの数字を見て、何か思いませんか?


6は、3と12の相乗平均

8は、6と12の調和平均

9は、6と12の相加平均


となっているのです。

<相乗平均>
aとbの相乗平均は、
√(ab)
で与えられる。

<相加平均>
aとbの相加平均は、
(a+b)/2
で与えられる。

いわゆる一般的な「平均」ですね。

<調和平均>
aとbの調和平均は、
2/{(1/a)+(1/b)}
で与えられる。

・・・なんて言っても分かってもらえないですよね?

速さを思い出してください。

「A地点からB地点まで、行きは時速4km、帰りは時速2kmで歩いた。このとき、行きと帰りの平均の速さを求めよ」
という問題に出合った時、まさか
(4+2)/2=3
とし、時速3kmなどとはしませんよね?

時速8/3km、つまり、およそ時速2.7kmですよ。

その時の計算が、「調和平均を求める」計算になっているのです。

ピタゴラス!!比は美しい!ただし、整数比で表わせないものも認めてくれ!!!!!
19:22  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.16 (Mon)

いい曲たち

ジャズですか。
"Waltz for Debby"(ワルツ・フォー・デビー)
この曲、いい曲ですね。
「ティアナ」のCF曲にもなっていますが、かなりアレンジされています。
Bill Evansの曲らしいです。詳しいことは知りませんが。自分の持っている楽譜のアレンジがどうなのかもよくわかりませんが。(あまり見ていないので。練習してもいいかなとは思っていますが。)

"Someday My Prince Will Come"(いつか王子様が)
定番なんですが、好きなんです。とくに、自分の持っている楽譜のアレンジが。(ピアノアレンジ)
こちらの方が弾けるようになりたいですね。

ディズニーの曲はいい曲ばかりですね。
こんなのを見つけました。
ディズニーの曲のメドレーになっているようです。

Disney Classics



"A Whole New World"(ホール・ニュー・ワールド アラジンより)も特に好きですね。他も、いい曲ばかりです。
僕はこんな曲が好きなのですが、アンケートの結果は、期待はずれですが予想通りですね。

Tonightが好きなのもこんな感じだからです。ウェスト・サイド・ストーリーの回で「いい曲ですね」とコメントした曲も、こんな感じですよ。

ま、真剣に聞いてると涙が出そうになってくるので。今日の僕だったら、本当に泣いちゃうかも知れませんが。一人のときに。人前では何があっても絶対に泣きません!

心に響いてくるのです。なぜだかよくわかりませんが、なんとなく心に響いて、なぜか感動します。そして、心が洗われたような気分になります。

胸が、あふれる思いでいっぱいになります。

とても広い何かが思い浮かばれます。

ああ・・・

救われる…

それでは。
20:01  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.07 (Sat)

いろいろとお尋ねいたします。

電話でよく言う「ちょっとお待ちください」の「ちょっと」の平均値は
26.6秒(朝日新聞より)
らしいですね。これは本当にちょっとなのでしょうか?かろうじて、30秒以内です。


私のHPで公開している曲のうち、自分自身で気に入っている曲は、次の通りです。

「プラクトサウンドトラック」
プラクト〔Prakt〕
ライバルとの決闘〔vs.Rival〕
エンディング〔Ending〕
エリアⅢ〔Area Ⅲ〕
タスピル〔Taspil〕
ルトゥーソルマーチ〔Rutusol March〕
タピルタン〔Tapiltan〕
破壊されたタピルタン〔Tapiltan(broken)〕
シーフ(マサキのテーマ)〔The Thief (Masaki's Theme)〕
マサキ〔Masaki〕
マサキの涙〔Masaki's tear〕
シーフの解散〔Dissolution of Thieves〕

「その他の曲」
wind(題名未決)
エンドレス
マーチ"グローリー"
メヌエット・木管三重奏バージョン
トランペット&ピアノ
バスクラリネット
オーボエコンチェルト


ご意見、お聞かせください。

また、「レバニラ炒め」か「ニラレバ炒め」か?どうなんでしょうか?

オーボエ吹きのブログ2nd!!にもあるのですが、

1.モーツァルト:オーボエコンチェルト
  
2.プーランク:オーボエソナタ
  
3.R.シュトラウス:オーボエコンチェルト

  
この3曲についてのご意見(なんでもいいので)お聞かせください。


このブログについてのご意見、ご感想もお聞かせください。

50回記念には何をしましょうか…?
リクエストがあれば、そちらも併せてお教えください。

また、いろいろなブログで話題になっていますが、
はたして、「ラスト・フ○ンズ」は来週で本当に最終回なのかどうか?←答えが分かりました(以下コメント参照)
よろしくお願いします。

今日はこれにてさようなら。
21:11  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.10 (Sat)

ウェスト・サイド・ストーリー 

今日は音楽!!「Tonight」です!!
「WEST SIDE STORY」
 1957年9月26日、ニューヨークのウィンター・ガーデン劇場にて初演、1961年に映画化されたミュージカルです。
 原案はシェイクスピアの悲劇、「ロメオとジュリエット」、アメリカの演出家ジェローム・ロビンズがこれのミュージカル化を思い立ち、劇作家アーサー・ロレンツと作曲家レナード・バーンスタインとも相談の上、ニューヨークのストリート・ギャングの派閥抗争にラヴ・ロマンスを絡ませた「イースト・サイド・ストーリー」を着想します。しかし、その後ウェスト・サイドのプエルトリコ移民の社会問題化も受け、タイトルを「ウェスト・サイド・ストーリー」に変更しました。ヒロインの設定もプエルトリコの娘に変え、1957年にこの名作ミュージカルをつくりあげたのです。
 また、音楽による効果も大きく、それによってこのミュージカルが成功に導かれたと言っても過言ではないでしょう。

 曲を順に追いながら説明していきましょう。
<<第一幕>>

 まず、「導入」(Prologue)です。指を鳴らしながらの登場ですね。白人グループのジェッツ(ジェット団)と移民であるプエルトリカンのグループのシャークス(シャーク団)がゴタゴタを起こし、警察にとめられるといういつもの風景です。

 そこで、ジェッツのリーダーであるリフは、シャークスを追い払うため決闘しようと考え、今夜行われるダンスパーティーを中立地帯と考えて、シャークスとの話し合いをたくらみます。元ジェッツのリーダーで、今は非行から足を洗ったトニーにも決闘に参加してもらうことを提案し、他のメンバーも了承します。そして、興奮する心を歌い、踊ります。これが「ジェッツの歌」(Jet Song)です。

 リフはトニーにそのことを頼みにいきますが、トニーはこれを断ります。それでも、結果的にパーティーに参加することとなり、その時に感じた幸せな予感、を歌います。「何かの予感」(Something's Coming)です。

 次の曲は、「体育館でのダンス」(The Dance at the Gym)です。これは、次の6曲、「ブルース」(Blues)「プロムナード」(Promenade)「マンボ」(Mambo)「チャチャ」(Cha-Cha)「出会い」(Meeting Scene)「ジャンプ」(Jump)からなっています。
 「マンボ」は激しいですね。トランペットのソロもいいですけど。トロンボーンも奮発してます。それに対して、「チャチャ」の優雅なメロディー。このような曲が好きです。後の「マリア」のメロディーですね。「出会い」でトニーはマリアと出会い、恋に落ちます。

 その後、トニーはパーティーで出会ったマリアという女性の名前のその美しい響きを懐かしみ歌います。これが「マリア」(Maria)です。

 夜、トニーはアパートの非常階段からマリアのもとへ会いに行きます。これが、とても有名な曲、「バルコニーにて―トゥナイト」(Balcony Scene - Tonight)です。綺麗なデュエットです。一番のお気に入りです。

 「アメリカ」(America)は、アメリカに移住したプエルトリコ派が、プエルトリコを皮肉って歌う曲です。ちなみに、プエルトリコを皮肉っているのはシャークスのリーダーであるベルナルドの恋人、アニタですね。マリアは、ベルナルドの妹です。トニーとマリアは、本来対立すべき関係であるので、表だって付き合うことができないんですね。

 決闘を前に、興奮しているジェッツのメンバーたち。リフは手下たちを落ち着かせながらも鼓舞し歌う曲が「クール」(Cool)です。
 
 「一つの手、一つの心」(One Hand, One Heart)もいい曲ですね。トニーとマリアが花嫁衣裳店でマネキンを介添え人に見立て、愛を誓い合い歌う曲です。

 そして、「トゥナイト」(Tonight)です。すごい五重奏ですね。あとで触れます。

 その次が、「乱闘」(The Rumble)です。ベルナルドはリフを、トニーはベルナルドを殺してしまいます。

<<第二幕>>

 そのような乱闘が行われているとも知らないマリアは、恋の幸せに酔って「何てきれいなの」(I Feel Pretty)を歌います。

 そこにトニーがやってきて、事情を聞きます。トニーはマリアの部屋に匿われ、二人で幸せなひとときを満喫します。「バレエの場」(Ballet Sequence)です。この曲は「導入部」(Beginning)「スケルツォへの移行部」(Transition to Scherzo)「スケルツォ」(Scherzo)「どこかに」(Somewhere)「行列と悪夢」(Procession and Nightmare)からなります。これらの曲も本当にいい曲ですね。

 「はいはい、クラプキー巡査」(Gee, Officer Krupke)はジェッツの若者が、自分たちを訊問したクラプキー巡査をその後揶揄して歌う、とても楽しい曲ですね。

 アニタはトニーに恋人のベルナルドを殺され、マリアに「あんな奴(トニー)と付き合うのはやめて」と歌います。「あんな奴」(A Boy Like That)です。

 しかし、マリアは「でも彼を愛しているの」と歌い、アニタもそれを認めます。「恋する私」(I Have a Love)です。いい曲です。

 マリアに、トニーへの伝言を頼まれたアニタは、トニーが匿われているドラッグストアに出向きます。しかし、そこにいたジェッツたちに「人殺しの恋人」と嘲られ、不信になり、「マリアは殺された」と嘘をついてしまいます。ここで流れるのが「嘲りの場面」(Taunting Scene)です。

 トニーの雇い主であるドラッグストアのドックは、アニタの言葉を信じ、それをそのままトニーに伝えます。それを聞いたトニーは自暴自棄になり外へ出て「僕も殺してくれ」と叫びます。そこにマリアが現れ、二人は抱き合おうとしますが、トニーは撃たれ、マリアに抱かれながら息絶えます。「フィナーレ」(Finale)です。


とまあこういうことですね。

追記の部分に、五重奏の「トゥナイト」について書きます。
21:37  |  音楽(リニューアル前)  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。