2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.06 (Sat)

ウィークエンド・イン・ニューヨーク

今回は、フィリップ・スパーク作曲、『ウィークエンド・イン・ニューヨーク』。

ニューヨークのイギリス人、です。パリのアメリカ人を意識しているのかどうかは知りませんが、とっても痛快なこの曲。吹奏楽曲です。

今年のコンクールを見ても、とても人気の曲ですね。ドラムセットを叩いて、ジャジーにキメる。でもそこにはヨーロッパ人の要素もあり。あの『宇宙の音楽』とは全く性格の違う一曲。

この曲は楽しい!

(大阪市音楽団)


ただ決して軽佻浮薄な曲ではありません。それどころか、とっても内容も詰まっています。
派手に始まり、軽快なノリで演奏が始まると、次にやってくるのはスローなバラード調。ジャジーにお洒落に。

ソロ合戦もあり、どんな色を魅せてくれるのか、とっても見ものです。

ま、そこを抜けると軽快なテンポに戻ってきます。相変わらずアンサンブルはなかなか大変そうですが、ニューヨークの忙しない街の雰囲気が頭に浮かんでくるようです。

テンポは落ちませんが、落ち着いたあの部分のメロディは個人的に大好きなんですけど。

これは中毒性あり。ご一聴あれ。


↓↓スパーク、再発見↓↓
スポンサーサイト
17:22  |  鑑賞-music  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://penpenpensama.blog25.fc2.com/tb.php/508-c1edc08c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。