2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.25 (Wed)

酒の肴に魚の鮭

日本語って難しいですね。

私は「『ら』抜き言葉」がどうしても気に入らないので、それに対してはとても敏感なのです。

次の言葉の中から、「『ら』抜き言葉」でないものをすべて選んでみてください。
「食べれる」
「蹴れる」
「来れる」
「喋れる」
「掛けれる」
「見れる」
「写れる」
「乗れる」


全部「『ら』抜き言葉」のようにも思えますが、日常生活でもどれも聞いたことのあるような言葉ですね。

「『ら』抜き言葉」でないのは、
「蹴れる」「喋れる」「写れる」「乗れる」
です。

他の言葉は、文法上では間違いです。
「食べられる」「来られる」「掛けられる」「見られる」
が正しい形です。

「来られる」は「尊敬」、「見られる」は「受身」の意味でしかあまり耳にしないような気もします。
しかし、「来ることができる」「見ることができる」の意でも、これを使うべきなのです。

「食べる」「掛ける」は下一段活用、「見る」は上一段活用、「来る」はカ行変格活用です。

「られる」は、上一段活用、下一段活用、カ行変格活用
「れる」は、五段活用、サ行変格活用

に接続します。

ちなみに、「蹴られる」「喋られる」「写られる」「乗られる」という言い方もありますね。

どういうことだか分かりますよね?

「蹴る」「喋る」「写る」「乗る」は、すべて五段活用の動詞です。
五段活用の動詞には、特徴がありましたね。
「可能動詞」が作れることです。

「可能動詞」は、五段活用動詞を下二段活用化させるとできます。

「蹴れる」「喋れる」「写れる」「乗れる」は、すべて可能動詞の意味で、それぞれ、
「蹴ることができる」「喋ることができる」「写ることができる」「乗ることができる」の意味です。

それに対し、これは、ラ行の五段活用動詞です。「蹴る」を例にとると、未然形は、「蹴ら」「蹴ろ」の二つです。
「れる」は、五段活用では「蹴ら」というア段音に接続されるので、「蹴られる」ということになります。

これにも、「蹴ることができる」という意味はありますが、そのような意味では使いませんね。
「尊敬」「受身」の意味で使います。
他も同じです。「喋られる」も「写られる」も「乗られる」も、可能の意味ではあまり使いませんね。
可能の意味では、可能動詞を使うのが普通なのです。


ここで、思ったことがあります。
関西弁です。

「書かれへ~ん」
なんですね。
「書けない」ではなく、「書かれない」なのですね。

先ほど、「可能動詞ができる動詞は、可能動詞を使うのが普通」と言いました。
でも、これ、可能動詞が使えるにも関わらず、可能動詞を使わず、「れる」を使った表現ですよね。

なぜこうなるのでしょうか?

わかりません。

教えてください。

【More・・・】

それでは、これで今日の国語の授業は終わりにしたいと思います。
スポンサーサイト
20:08  |  国語  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

時代だよ

時代
ひなたぼっこ |  2008.06.25(水) 21:45 |  URL |  【コメント編集】

■ホントに素朴な発言

この記事、某現代社会のS教師の口調で読むとめっちゃオモロイ!
ちなみに、見られるなんて尊敬の言葉はないけどな。受身onlyっすね。
影 |  2008.06.25(水) 22:15 |  URL |  【コメント編集】

■「見られる」の敬語について

「見られる」はあまり尊敬の意味では使われないだけで、正しい敬語表現ではあります。
Pen. |  2008.06.25(水) 22:28 |  URL |  【コメント編集】

■No title

どんだけ~!!
言葉は常に変化する物なんだよ(笑)
GOD |  2008.06.25(水) 23:21 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://penpenpensama.blog25.fc2.com/tb.php/61-2a0691aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。